2008年04月27日

危険がいっぱい・・・

 どうりで昨日の午後から調子が悪いはずだ・・・
起きた時にはどんよりした曇りだったけど、7時頃には結構な勢いで降っている。


今日は朝からお散歩行こうと思ってたんですけどねぇ・・・(^^;
出鼻を挫かれてどうしたものか・・・

 

 

そうだ!トリミング行きましょう!!
1209692776760410.jpg
そんなわけで、イソイソ仕度をして出発!


 

3時間後・・・
(この間にすっかり雨はやむ)

 

 

1209692789791520.jpg
ええ (^^)

 

 

そんなわけで約半年振りにトリミングに行って来ました!
おとさんが!!(爆)


だってトリミング嫌いなんだもん (^^;
あっ、これぢゃルナと一緒だ (^^;

 


そんなわけで、昨日中断したKAPIちゃんの北お散歩コースに再チャレンジです!
いっぱいお散歩してダイエット、ダイエット (^0^)/
と、向かったのはいいけれど・・・


家を出て まる姉さんの家を過ぎた頃、後ろからヂャリの気配・・・
※ヂャリ・・・おとさん造語で、子供が乗っている自転車の事(笑)

 


何となく嫌な予感がした・・・
即座にルナをおとさんの正面に連れてきて"待て!"と待機させる。
その瞬間!


 

ボウ〜ン!!

 


ヂャリがおとさんのおっきいおちりに衝突!
しかしヂャリの樹脂製の前カゴと、
おとさんのクッション性バッチリのおちりで衝撃相殺 (爆)


乗っていた小学校低学年位の女の子は、おとさんのコワモテの顔にビビって、
何も言っていないうちから"ゴメンナサイ"と、今にも泣きそう (^^;


"大丈夫?"と声をかけると、コクッとうなずき・・・ぴゅ〜(←逃げていった(^^;)


それを一部始終見ていた連れの男の子が、おとさんの後ろに落ちていたゴミらしきものを指差し、コワモテのおっさんにビビリながら発する言葉を考えている。


本人は自分の中で精一杯の敬語を考えたのだと思うのだけど・・・

 


少年:あの〜すみません・・・


おとさん:ハイ? (^^)


少年:これ、のですか?


おとさん:いえ、違います (^^;


少年:ぴゅ〜(←逃げていった(^^;)

 


と、こんな事があったのだけど、
普段のお散歩でも一番危険なのは車ではなくヂャリ!


車の運転手さんはこちらが歩いているのを認識してくれれば、
少し離れて通過していってくれるけど、ヂャリはそんな事お構いなし (^^;
平気でギリギリの所を猛スピードで突っ込んでくる(-"-;


しかも今日の事件みたいに"全然わんこが目に入ってないだろう"って事もしばしば。
まぁ、おとさんのおっきいおちりも目に入ってないくらいだからね (^^;

 

 

さてさて、気を取り直してお散歩の続きです
1209692801612200.jpg
と、中に入ったのはいいのですが・・・

 


ヂャリだらけ (^^;
集団で暴走しているヂャリもいれば、
ヘルメットをかぶりフラフラしながら練習しているヂャリまで・・・


KAPIちゃんのようにママさんにピッタリついて歩ける良い子ならいいのですが、
あっちウロウロ、こっちウロウロのルナには危険でしょうがない (^^;
↑リーダーウォークはどうなった?(爆)


そうでなくても向こうから突っ込んでくるのに・・・

 

 

仕方がないので・・・
1209692813568015.jpg
昨日の真っ黒ハトさんを横目にヂャリの来ない・・・


 

芝生ゾーンに (^^;
1209692825533893.jpg
それは良かった (^^)

 

 

ルナにはヂャリの多い公園のお散歩は無理な事がわかった (^^;

 

 

結局は芝生ゾーンと・・・
1209692837757238.jpg
公園内の隅っこのみのお散歩でしたが・・・

 

 

1209692851812287.jpg
まぁいっか (^^)


 

お散歩から帰って来て・・・
1209692864696540.jpg
ササミ巻きガムと格闘しています (笑)

 

 

あっ!?何の為のダイエット散歩だったのか・・・ (^^;

 

 

 

 

面白かったらポチッとお願いします→にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

posted by ルナパパ at 00:00 | Comment(0) | Dogwalker
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
2cs2